埼玉県春日部市 「Enjoy Baseball春日部」 矢田部監督インタビュー|学童軟式野球

埼玉県春日部市 学童軟式チーム「Enjoy Baseball春日部」
矢田部監督 インタビュー

今回は新しいスタイルを目指して2021年埼玉県春日部市に新たに学童野球チームを立ち上げた矢田部監督に話を伺いました。

 

矢田部監督は以前も学童野球の指導者をされていたそうですが新しいスタイルのチームを作るのには、既存のチームを変えるのは難しいので新たにチームを立ち上げたそうです。

 

私はお邪魔した事がないのですが、茨城県つくば市にある春日部学園野球クラブの指導法ををお手本として立ち上げたチームだそうです。

 

今回は強風で少しインタビューの音質が悪く聞こえずらい所があり申し訳ありません。

 

今回の撮影は:  埼玉県春日部市立谷原中学校

2019年に閉校になった春日部市立谷原中学校の校庭を練習場所として利用しているそうです。インタビュー当日は強風だったのですが、綺麗にに手入れされていました。

 

 

Enjoy Baseball 春日部
地域  埼玉県春日部市
所属リーグ  調査中 
設立年月日  2021年4月
監督・スタッフ  矢田部義行監督 1年
チームの人数  4年生以下 9名 
練習グラウンド  谷原中学校の校庭
練習日  土曜・日曜・祝日 夏合宿あり
その他 保護者の負担なし、罵声、怒号なし

インタビュー後記。

私がお邪魔した時にも、矢田部監督が低学年の子供たちを飽きさせないように一生懸命教えている姿が印象に残りました。

 

チームのホームページには5つ理念を公開しています。その中で週末1/4ルールというルールはまだあまり導入されていないルールですが、低学年の子には良いと思います。

 

学童野球のチームでも、いろいろな選択肢がある野球のチーム選びにが出来るとよいですね。

Enjoy Baseball春日部

 インタビュー内容

 

 

 

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督

エンジョイ・ベースボール春日部の矢田部と言います。よろしくお願いします。

 

 

長瀬:創部された監督さんと言う事ですが、どのような経緯で作られたのでしょうか?

 

監督

既存のチームを変えるたかったのですが、変えるのは大変でそこにマンパワーを使うのは限界があるので新しくチームを設立しました。

 

長瀬:以前も学童野球で指導者をされていたのでしょうか?

監督

はい、そうです。

 

長瀬:チームを作られてどのくらいになりますか?

 

監督

来月で丸々1年になります。

 

長瀬:低学年の選手が多いですね?

 

監督

そうですね。

やはり新しく始めるたので5年生6年生になると卒業と言う事で、中学野球を目指すことになりますし、高学年だと試合をするに事になりますので、それには数が少ないので高学年のお子さんより低学年のお子さんのだったらと言う事で集まりました。

 

長瀬:今のメインの学年は?

 

監督

メインは2年生が多いと思います。

 

長瀬:チームのスローガンを教えてください

 

監督

スローガンは一応ホームページに書いてあるのですが、怒声・罵声禁止ですとか、お母さんさんなどの負担少なくするなどです。

 

長瀬:負担を少なくするのは当番とかそういうことはなくしていくと言う事ですか?

監督

はい、そうです。

 

長瀬:部費はどの位でしょうか?

 

監督

部費は月2500円になります。

 

 

長瀬:合宿などはする予定はありますか?

 

監督

合宿は今のところありません。

 

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらいされていますか?

 

監督

練習時間は土日のいずれかの四分の一と言う事で、土日の午前か午後のどちらかですので4時間くらいになります。

 

 

長瀬:これから試合なども行うのでしょうか?

 

監督

なるべく練習試合などもやって、やはり試合をするのも楽しいのでたまにやろうと思っています。

 

長瀬:これも試合や新入生も入ってくると思いますのでご活躍を期待しております。

 

監督

ありがとうございました。

インタビューで見た野球グッツ紹介

毎週少年野球で見かけたグッツを紹介していくことにしました。低学年の学童ではアルミバットが多いのですが、意外と種類があるので驚きました。やはり、野球ではこの3社のものが多いですね。

 

LINE登録

目次
閉じる