愛知県知立市 知立ノースクラブ 野畑監督インタビュー

愛知県知立市 中学軟式野球チーム「知立ノースクラブ」野畑監督 インタビュー

 

毎年お邪魔させていただいているIBA-Boysさんの中学軟式野球の春の大会です。

初日が雨で日曜日に順延になり、柏の葉野球グラウンドで開会式の後、各野球グラウンドに移動しての大会になりました。

 

いくつかのチームは以前に取材させていただいているので、今回はまだ取材していないチームの監督にお願いしてインタビューを行いました。

 

他のチームもお願いしたかったのですが、球場が分けれてしまったのでちょっと残念でした。

 

今回の撮影は:  千葉県柏市 柏の葉野球グラウンド

IBA-Boysさん始め硬式野球でも利用されるグラウンドです。

当日も野球だけでなくいくつかのイベントも行われていました。また、目の前に「三井ガーデンホテル柏の葉」もあり柏インターチェンジからも近いので意外と便利なところです。

 

 

知立ノースクラブ
地域  愛知県知立市
所属リーグ  全日本軟式野球連盟・愛知友好会・プライドジャパン
設立年月日  1996年 2020年よりクラブ化
監督・スタッフ  野畑幸久監督 26年 コーチ 8名
チームの人数  3年13名 2年13名 1年20名  
練習グラウンド  愛知県知立市 竜北中学グラウンド  昭和グラウンド
練習日  土曜・日曜 夜間練習:火曜日、水曜日、木曜日
スローガン  コツコツと地道な努力

インタビュー後記。

細かい数は把握していないのですが、愛知県の中学生の軟式野球クラブチームの数の数は東京都の次は愛知か神奈川県がダントツに多く、今回お聞きして知立市だけでも4チームですので、愛知県だけでもかなりの数になると思います。

 

また、中学校の部活をクラブ化したチームを除くと、日本の中学軟式クラブチームのほとんどがこの3地域にあると言っても過言ではありません。

 

中学校の部活がなかなか活動していけない中に、純粋な中学軟式クラブチームの存在は学童野球と共に野球を盛んにしていく大事な活動だと感じています。

 

チームのグラウンドでインタビューさせていただく際は、愛用のバットやグラブも紹介させていただくのですが、試合会場でのインタビューですので割愛させていただきました。

 


 インタビュー内容

 

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督

愛知県の知立ノースクラブの野畑申します。

 

長瀬:普段の練習場所を教えてください

 

監督

知立市のですね。

竜北中学校という中学校のグランドを借りして練習しております。

 

 

長瀬:チーム自体は中学軟式クラブチームなのでしょうか?

 

監督

チーム自体はクラブチームです。2 年前からクラブチーム完全クラブ化しました。それまでは、日曜日だけが知立市は一般開放でして、日曜日だけ野球を募れる子達が集まっていう事でやってました。

 

長瀬:監督に就任されたいきさつを教えて下さい。

 

監督

そうですね。元々は私は少年野球、ちょっと手伝いしててますね。

そこの代表が中等部のクラブチームを発足しまして、その年から僕が中学校の方にという事で学童野球から中学チームの監督になりました。

 

 

長瀬:最近の成績を教えてください。

 

監督

最近ですか? 今この大会のプライドジャパンさんで優勝ができて今回ここに来れた事と

昨年秋ですね。全日本少年。愛知県大会は総合 3 位だったですね。

 

 

 

長瀬:全日本少年は全日本軟式野球連盟主催の大会ですね?

監督

はい、そうです。

 

 

長瀬:チームのスローガンを教えて下さい

 

監督

スローガンは、そうですね。あのうちはもうコツコツと地道に頑張って行くというチームなので

 

 

長瀬:月々の部費はどのくらいですか?

 

監督

今は 8000円頂いています。

 

長瀬:合宿とかはされていますか?

 

監督

合宿は年に一度、 8 月中旬頃ですね。はい、行ってるんですが、まだここ 2 年は今コロナの中でちょっと活動ができてないです。

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらいしていますか?

 

監督

土曜日と日曜です。

 

長瀬:チーム独特の練習方法はありますか?

 

監督

うちは全般的に守りのチームなので、守りの練習が多い多いですね。

 

 

長瀬:チーム出身で高校や大学で活躍している選手はいますか?

 

監督

 

そうですね。甲子園行った選手もいますし、今も大学で、現役で頑張っている子もいます。

 

 

長瀬:卒団生は高校で野球を続けていますか?

 

監督

うち出身で出てる子は、ほぼ 8 割以上ぐらい高等学校で野球は続けてます。

 

 

長瀬:部員を集めれ活動はどのようにしていますか?

 

監督

少年野球チームににその時期的にですね、秋から年明けにかけて、まあ募集をかけていると感じですね。

どの学童チームかはあまり気にはしてないですね。まあ、知立市の子は元々多いのですが、市外の子もいます。

 

 

長瀬:知立市には少年軟式クラブチームは何チームありますか?

 

監督

4チームあります。

 

長瀬:監督をして良かったことは何でしょうか?

 

監督

あの子供たちとずっといい青春を追ってっていけれるのかなという所です。

 

 

 

長瀬:これからどんなチームにしていきたいとかの夢はありますか?

 

 

監督

やっぱりこの中学校のグラブチーム通過点だと思いますんで、まあ高等学校に行ける準備をしっかりやれるような、まあそういう取り組みしかりやっていきたいなと思ってます。

 

 

長瀬:今日第 1 試合目ということで、見事勝利おめでとうございます。

これから明日、今日試合が続くと思いますので今シーズンも元気で活躍していただきたいと思います。

 

監督

ありがとうございました

  • URLをコピーしました!
もくじ