東京都江戸川区 江戸川オリオンズ 佐藤監督インタビュー |中学軟式野球クラブチーム

目次

東京都江戸川区 中学軟式野球チーム「江戸川オリオンズ」佐藤監督 インタビュー

 

毎年お邪魔させていただいているIBA-Boysさんの中学軟式野球の春の大会ですが初日が雨で順延になり初日がが日曜日に変更になったのですが、予定通りに会場に到着。

 

昨年はコロナの影響で4チームと寂しかったのですが今年は北海道や京都からのチームも参加して14チームと大きなな大会になりました。

 

なかなか、多くの中学軟式野球のクラブチームとは一同会う機会がないので本当に良い機会でした。

 

 

今回の撮影は:  千葉県柏市 柏の葉野球グラウンド

IBA-Boysさん始め硬式野球でも利用されるグラウンドです。

当日も野球だけでなくいくつかのイベントも行われていました。また、目の前に「三井ガーデンホテル柏の葉」もあり柏インターチェンジからも近いので意外と便利なところです。

 

 

 

江戸川オリオンズ
地域  東京都江戸川区7
所属リーグ  江戸川区軟式野球連盟
設立年月日  調査中
監督・スタッフ  佐藤清太郎監督 コーチ 5名
チームの人数  3年13名 2年5名 1年7名  
練習グラウンド  江戸川 市川橋河川敷
練習日  土曜・日曜・祭日 8~16;00時間
出身学童チーム  KGパワーズ、扇田グリーンスターズ、小岩サンダース、レッドシャークス、平井西ドリームス、山彦エンジェルス

インタビュー後記。

 

江戸川区は東京に中でも屈指の中学軟式野球のチーム数を誇り、レベルもとても高い地域です。

 

そのなかで、学童野球未経験者が中学のチームに入るのはとても敷居が高いことだと思います。

 

野球のレベルを上げることも大事なのですが、野球人口を減らさないためには野球のライト層の取り込みはとても重要な活動だと感じました。

 

佐藤監督、指導している最中もとても落ち着いた監督で、長年中学野球に携わっているベテラン監督の風格を感じることが出来ました。

 

また、前里史郎さんという、ロッテでブルペンキャッチャーをしている方のリンクも張っておきましたのでご覧ください。
 

 インタビュー内容

 

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督
江戸川オリオンズの監督の佐藤清太郎です。よろしくお願いします

 

長瀬:普段の練習場所を教えてください

 

監督

江戸川区の江戸川の市川橋河川敷近辺です。

 

 

 

 

長瀬:監督に就任されたいきさつを教えて下さい。

 

監督

私、10年近く監督をやっているんですが、最初にやったチームがまあ 10 何年やってはいで一回辞めたんですよね。

 

そこでもあるチームの監督をお願いされてぼちぼち引退しようかと思っていたのですが、今のオリオンズの監督さんが 10 年やっても疲れたんで、次のやってくださいと言う事なんで

 

まあ昔から知り合いだったんで。まあ結局引き受けました

 

 

長瀬:ずっと中学野球の監督をされていたんですか?

 

監督

学童も5~6年やっておりました。

 

長瀬:最近の成績を教えてください。

 

監督

最近は地元でもまあ五分五分ぐらいで 、4 ~5チームこっちもあるんですけど、成績は中くらいです?

去年は優勝はしました

 

 

長瀬:江戸川区は中学軟式が盛んですので、区内で優勝するのも大変ですね?

 

監督

そうですね!(笑い)

 

長瀬:チームのスローガンを教えて下さい

 

監督

私ももう 73 になるんですけども、昔の古いこの野球に携わってきて自分でも体験してきました。

 

殴られてその監督さんのためにやるような野球も勝てればいいかなと当時は思ったんですけどね。

 

それがまあちょっと大人になって考えてみると、やっぱり楽しい野球じゃなきゃダメだなということで楽しくやって勝とうと言うのがモットーなんですね。

 

だから初心者でもあのどんどんオッケーしてますんで。

 

長瀬:学童野球をしなかった部員もいますか?

 

監督

はい、入ってきています。

 

長瀬:部費はどのくらいですか?

 

監督

月3,000円です、年36000円になります。

 

長瀬:合宿とかはされていますか?

 

監督

毎年してたんですけど、3 年 2 年間かな?やってません。

それまでは春が 1 泊 2 日、夏が2泊3日 、毎年定例でやったんですよ、それが楽しみでくる学童の選手がいたのですけれど。。

春は千葉県、夏は長野でやっていました。

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらいしていますか?

 

監督

5~6時間ですかね。土日祭日です。

 

長瀬:チーム独特の練習方法はありますか?

 

監督

特別無いですけどね。

ただ挨拶だとか、その野球以外の事にはうるさく言っています。

はい、他人を思うかとか。親に感謝するだとかね。そういう事がまあ一番のうるさい所です。

 

 

長瀬:チーム出身で高校や大学で活躍している選手はいますか?

 

監督

えっとね。今はいないですね。あの 1人だけね。

今 46歳くらいに がなるんですけど、私が最初に作ったチームの教え子で修徳高校で甲子園に行きましてキャプテンで、青山学園に行ったと思います、そこでもキャプテンをやって、プロにかいけなかったのですが千葉ロッテでブルペンキャッチャーやっています。

 

前里って言うのですけれど、その子が一番優秀かな?

 

 

長瀬:子供たちを集める活動はどんなことをしていますか?

 

監督

一応あの体験の時期は 10 月 11 月ぐらいからま一応パンフレットを作って。

それをまあ、各チームに配布したり、知り合いやOBの父兄などに配布しています。

 

 

私は学童野球の経験は無いですから。あまり繋がらないんですね。

まあ、そういうことで。まあ、その現在のその現在チームにパンフレット配布して、まあ体験会やってはいという感じですかね?

 

長瀬:特定の学童チームや小学校のチームから入りますか?

 

監督

それはないですね。バラバラです。口伝で入ってくる感じです。

うちは楽しくやろうと言う事でやってますので、コッチもいいけれど厳しいから、オリオンズに行こうかな! って子も多いです。

 

 

 

長瀬:監督をして良かったことは何でしょうか?

 

監督

元気をもらえるという事ですかね! 私が年が年なので

私も商売をしているので色々なことで頭を悩ますことがあるのですが、土日に野球をやると、ストレスもスッキリして、そしてまた仕事に行ける。

また仕事が上手くいくと、子供たちに没頭出来ます。

 

 

長瀬:これからどんなチームにしていきたいとかの夢はありますか?

 

 

監督

少し綺麗事になってしまうのですが、今は野球人口がどんどん落ちていますので、下手でも出来るチームがあるよ!っていう事で広げてきたいなと思ってはい。

あの勝ち負け別にしてね。はい、そう思ってます。

 

 

長瀬:これからIBA-Boysの試合中なのですが、忙しいときにありがとうございました。頑張ってください

 

LINE登録

目次
閉じる