神奈川県相模原市「相武台ファイターズ」宮下監督インタビュー|学童軟式野球

去年の春、神奈川県愛川町で取材させて頂いた「愛川ボーイズ」さんが主宰する「愛川ボーイズ杯学童野球大会」に呼んでいただく機会があり、近隣の学童野球チームを取材させて頂きました。

 

ちょうどこの時、新しい専用球場の完成も重なりお披露目も兼ねてお邪魔しました。

 

第1回大会ということもあり、協賛の会社の方や全てのチームが集まっており、とても賑やかな雰囲気の中大会が始まりました。

 

 

ちょうど、多くの学童チームの大会が一息ついて、学童の保護者の方々も次のステップを考えている中での大会での立派な球場のお披露目大会になっています。

 

この日は多くのチームのお話hを伺いましたが、まず最初は「相武台ファイターズ」宮下監督です。

 

毎年監督が変わるチームという事で宮下監督のインタビューは今回が最初で最後になりますが、自ら野球を経験してきた監督という事もあるのでしょうか、とても実直なお話を伺う事が出来ました。

 

あわせて読みたい
神奈川県愛川町 「愛川ボーイズ」野中ヘッドコーチインタビュー|ボーイズリーグ 今回は神奈川県の厚木・伊勢原・座間市などに近い愛甲郡愛川町にお邪魔して少年硬式のチームである愛川ボーイズにお邪魔しました。   初めはもっと遠いいと思って...
今回の撮影は:  神奈川県厚木市「愛川ボーイズノリダグラウンド」

今回は神奈川県厚木市のボーイズリーグの新専用野球場であるグラウンドで、お披露目も兼ねた学童チームを集めたトーナメント「愛川ボーイズ杯争奪学童野球大会」にお邪魔して取材を行いました。

 

 

相武台ファイターズ
地域  神奈川県相模原市
所属リーグ  相模原市少年野球協会 相武台支部, 全軟連、スポーツ少年団
設立年月日  調査中
監督・スタッフ  宮下 幹弘督(1年目)  コーチ・スタッフ20名 
チームの人数  6年12人 5年4人 4年9人 3年1人 2年3人 1年1人
練習グラウンド  相模原市立相武台小学校
練習日  土曜・日曜・祝日(8:30~16:00)
保護者の手伝い  コーチのみ必要

インタビュー後記

宮下監督さん、インタビューの時もリラックスして話していただいたので、私にとってもとても楽しいいインタビューをさせていただきました。

 

今回チームの出身者に野球選手として活躍している方でなく、ティモンディの前田さんの名前が出て来たのにはびっくりしましましたが、今までの取材取材でも、野球以外で有名になられた方の名前も良く出てくることがあります。

 

こんな事も、インタビューをしている楽しみの一つだと思っています。

 

もう、40年以上学童・少年野球に関わらせていたいているのですが、そんなことも楽しみながらこれからもインタビューを続けたいと思います。

 

 

インタビュー内容

 

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督

名前は宮下幹弘です。

チームは相武台ファイターです。よろしくお願いします。

 

 

 

長瀬:普段の練習場所は?

 

監督

相武台小学校校中心に練習しております。

 

長瀬:この4~5年の成績はいかがですか?

監督

そうですね、近隣大会で言うと、相模原の市民選手権 ベスト 8 位でしょうかね。

 

 

長瀬:チームのスローガンはありますか?

 

監督

相模原ファイターズは毎年監督が変わります。監督が毎年掲げるスローガンで、今年は私なんですけども、「今年は楽しく勝つ」にしました。

 

 

 

長瀬:月の部費はどのくらいですか?

 

監督

月謝 1500円いただいております。

 

 

長瀬:泊りの合宿は行っていますか?

 

監督

以前はしており一泊二日でしておりましたけども、コロナ下になってから、今のところは中止しております。

 

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらい行っていますか?

 

 

監督

8 時 30 分から今で言うと、15 時過ぎくらいまでですね。

 

 

 

長瀬:チームで気を付けている練習法はありますか?

 

監督

やはり子供はやっぱバッティングが好きなので、とにかく注力してるのはバッティングの練習です。

とにかく打って勝つとかやっぱ楽しいのかな?っていうことなんでそうしています。

 

 

 

 

長瀬:高校や大学で活躍した選手はいらっしゃいますか?

 

監督

私の記憶ではありません。あとはお笑い芸人のティモンディさんの出身チームです。(前田さん)

 

長瀬:卒業生は野球を続けていますか?

監督

そうですね、ほとんどが続けております、みんな大体まあそれぞれの進路を選ぶんですけど、もま硬式選ぶ選手もいるし、まあそのまま部活に入る子もいるし、あとはその軟式のクラブチームに入るものいるしなのでそうですね。

 

ただま部活躍が大体半分くらい、残りがグラブチームに行くかな?くらいですね。

 

 

長瀬:選手の集め方はどんなことをしていますか?

 

監督

やはり一番はお母さんの口づてなのかな? なので、お友達同士で誘い合ってね。

あと学校でですね。子供同士でちょっとやってみないって言ったところからやっぱ始まります。そうですね。はい、友達繋がりが多いですね。

 

 

 

長瀬:監督に就任して良かったことはありますか?

 

監督

そうですね。。子供と一緒に野球ができるって事ですかね

 

 

長瀬:今、指導で悩んでいることはありますか?

 

監督

もうちょうど 1 年に来たところですね。そうですね、やっぱあの勝った時にやっぱ喜んだ顔ですかね。

あとはホームラン打ってニヤニヤして戻って来る顔つき、それ見るとかやっぱ楽しいですね。

 

 

長瀬:今は何か悩みがありますか?

監督

私今 6 年生の監督をしておりますので、もう間もなく卒団になりますので、まあ非常には寂しいのはあるんですけども終わります。

 

あとはそうですね。あの彼らがその今これからまあ野球の進路ですね。そことかどう?一緒に考えて行こうかなってのが、私はやっぱり考えてるところです。

 

 

長瀬:これから年末に向かって試合はありますか?

 

監督

今こまこの今回やっている愛川ボーイズさんの大会と、後はその相模原市の近隣の 6 年生だけを集めた大会がありまして。それが一番最後の最後になります

 

 

長瀬:これからもあのチームの活躍を期待しています

 

監督

ありがとうございました。

 

パンではインタビュー可能な監督を募集しております。現在、取材。日は土曜日で関東地方が中心ですが、祭日でしたら他の地域もも可能な日がありますので連絡をお待ちしております。ねん

  • URLをコピーしました!
目次