神奈川県愛甲郡清川村 学童野球「清川緑リトルスターズ」吉村監督インタビュ

神奈川県愛甲郡清川村 学童野球「清川緑リトルスターズ」吉村監督

先週に引き続き、神奈川県愛川町で取材させて頂いた「愛川ボーイズ」さんが主宰する「愛川ボーイズ杯学童野球大会」に呼んでいただき、出場している近隣の学童野球チームを取材させて頂きました。

 

新しい専用球場のお披露目大会兼、愛川ボーイズさんの紹介の大会でしたが、試合が終了したチームの順番で取材をさせて頂きました。

 

今回の主なチームは神奈川県の北西部にある愛甲郡と近隣ですが、今回取材チームは愛川町のおとなり清川村で同じ愛甲郡のチームになります。

 

4チーム目になりますが、その清川村の学童野球チーム「清川緑リトルスターズ」の吉村監督インタビューになります。

 

第一試合が終了して昼休み前の空き時間の際のインタビューです。

 

今回の撮影は:  神奈川県厚木市「愛川ボーイズノリダグラウンド」

今回は神奈川県厚木市のボーイズリーグの新専用野球場であるグラウンドで、お披露目も兼ねた学童チームを集めたトーナメント「愛川ボーイズ杯争奪学童野球大会」にお邪魔して取材を行いました。

 

 

清川緑リトルスターズ
地域  神奈川県愛甲郡清川村
所属リーグ  軟式野球連盟
設立年月日  昭和52年清川緑少年野球として誕生(1977年)
監督・スタッフ  吉村太一 監督  コーチ4名
チームの人数  高学年3名 低学年9名
練習グラウンド  清川村グラウンド・清川村宮ヶ瀬小学校
練習日  9~16:00 土曜・日曜・祝日
その他  毎年秋に清川杯親善少年野球大会を主催

インタビュー後記

今回は神奈川県内でも初めての地域のチームに出会え、野球だけでなく地域のことなどいろいろ勉強をさせていただきました。

 

リトルスターズの吉村監督、とても子供たちと楽しみながら野球を楽しんでいる学童野球チームに感じました。 

 

その中でなかなか子供を集めるのが大変になってきているそうですが、これからも活動を続けてもらいたいですね。

 

卒団選手の質問で、ベイスターズの多村選手と結びつかなくてちょっと戸惑ってしまいましたが、とても有名な選手もプレーしていたチームだったのですね!

 

監督インタビューは一度で終わりではなく、監督が代わった時や、前の取材から数年経過した時にやらさせて頂いております。

 インタビュー内容

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督

監督の名前ですよね? はい、吉村と言います。

チーム名は「清川緑リトルスターズ 」と言います。はい、場所は愛甲郡に所属してます。

 

 

長瀬:普段の練習場所は?

 

監督

練習場所はですね、清川村にあるグラウンドと宮ヶ瀬にある大きなグランドがあるんで、そちらでいつも練習してます。

 

長瀬:この4~5年の成績はいかがですか?

 

監督

主だった成績? 毎年、清川杯と言ううちのチーム主催ででやるんですけども、それで準優勝まで来ました。

そうですよね。いろんなチームを読んでやっています。

 

長瀬:チームのスローガンはありますか?

 

監督

 

スローガン、もう今年 6 年生も引退しちゃうんでまああれなんですけど、来年はまたチーム一眼となって、来年は低学年の方が多くなっちゃうんで、毎年なかなか 6 年生でチームして編成できないので。

 

来年はまたちびっこメインになっちゃうんですけど、チーム一丸となってやって行きたいなと思います。

長瀬:月の部費はどのくらいですか?

 

監督

学年によって変わってきちゃうんですけど。まあ 4000円前後です。

 

長瀬:泊りの合宿は行っていますか?

 

監督

 

合宿っていう形態ではやってはないんですけど、夏にバーベキューとかやったり。

まあ合宿とかもあの話が出れば行こうかねって話はしてますんで、まあそういうイベントとはあればやっていきたいと思います。

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらい行っていますか?

 

監督

夏場が朝 8 時から 16 時で、冬は 9 時から 15 時ぐらいで、土日祝日はいそうですね。

雨の日は小学校の体育館で 9 時から 12 時まで午前中でやってる感じですね。

 

長瀬:チームで気を付けている練習法はありますか?

 

監督

人数が少ないのでなかなか出来る練習も限られてきちゃうんですけども。

 

まあドッジボールとかサッカーとか、要は野球以外で動かすとか、体を動かすことも取り入れたりしながら楽しくやってます。

 

長瀬:高校や大学で活躍した選手はいらっしゃいますか?

 

監督

昔、プロ野球に大久保選手でしたっけ?(スタッフに確認)

 多村選手でした

 

ありましたね、うちのチームから出てどんどん上がっていってプロ野球選手になったんで、多村選手は横浜ベイスターズです。

 

 

長瀬:選手の集め方はどんなことをしていますか?

 

監督

体験会とかはそこそこやってます。

あのまたチームに興味持っていただけたらあっていただければ、いつでもやりますので。

 

 

長瀬:監督に就任して良かったことはありますか?

 

監督

子供たちがね喜んでやってくれるのが一番なんで、まあ勝ち負けもありますけど、やっぱ一番は楽しくやってくれてはいって、ヒット打ってガッツポーズしたりとか喜んでる姿を見るのが、やはり一番楽しいですよね。

 

 

 

 

長瀬:今は何か悩みがありますか?

 

監督

言うことを聞かないんで(笑)なかなかまあ子供なんでね。そこは

やっぱり人数がね、もうちょっと揃ってくれると色んな練習もできるんでね。

 

 

長瀬: 12月ですがこれからは試合はあるのですか?

 

監督

試合はもうないですね。はい、これからは来年向けてですね。

 

長瀬:来年に向けて頑張ってください。今日はありがとうございました。

LINE登録

  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる