明大明治野球部 中学校軟式野球チーム平田監督インタビュー

今回は東京都東村山市の練習試合で来られていた明治大学付属 明治中学校の野球部監督 平田監督にインタビューをお願いしました。

中学校の軟式野球チームは学校の部活のチームが圧倒的に多いのですが、公立中学の監督さんですと立場上なかなかインタビューが出来ないことが多いのですが、私立中学の場合はほとんど受けていただけます。

今回も私立中学の中で六大学に通じる名門の明治中学で快く受けていただきました 。

インタビューをする前にすくしお話をしたのですが、平田監督は明治中学校野球部のOBであり、前監督を前監督を引き継ぎ、3ヶ月の就任したばかりの新監督だそうです。最近市立中学の監督さんもちょうど代替わりなのかここ数年、前の監督から新しいい方に代わるチームが増えているような気がします。

チームのデーター
練習日と時間:平日放課後・土日
月会費  なし
合宿: 行っていません。
2019年部員数:14名

インタビュー後記

新しいい監督さんで、気持ちよくインタビューをさせていただきました。OBの先生が指導をしてもらえるのは生徒としても部の伝統などが分かっており私立の野球部や一般の中学野球チームの良いところだと思います。

この時は1日で4チームの総当たり戦の練習試合だったのですが、良いチームばかりで気持ち良い時間を過ごさせていただきました。

また、六大学の付属・関連の中学校「立教新座中学」以来ですが、六大学関連の中学校もぜひ取材して行きたいと思っています。

明大明治中学校のユニフォーム

中学・高校は同じスタイルのユニフォームだそうです。MIZUNO社製


[clink url=”https://baseball-japan.jp/?p=740″] [clink url=”https://baseball-japan.jp/?p=566″]

 

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる