港区小学校軟式野球チーム 港南メッツ 坂本監督 取材と感想

お待たせしました、お陰様で皆さんに撮影させていただいたのは良いのですが、公開が遅くなりご迷惑をおかけしております。港南メッツの坂本監督は、ご近所なので野球に限らず何回か外でお見かけしているので、とても親しみをもってインタビューさせていただきました。

初めてお会いしのは10年以上前のコーチをされていた時だと思いますが、学童クラブの先生をされているのは知りませんでした。港区でも港南地区は人の流入が多く人口が急激に増えていいる地域なのですが、それとは逆にとてもコミュニティーの結束が強いように感じていました。

何か、この地区独特の雰囲気があるんですよね!昔からまとまりがよさそうで、いい雰囲気でしたね。

野球に対しての姿勢を聞いたのは初めてだったのですが、とても熱心で、まじめにまじめにやられているのは、驚きました、また仕事柄、お子さんを扱うのがとても上手なようで、やはり子供が好きな人ではないかと感じました。

 

 

インタビュー後記

坂本監督、もっと怖い監督だと思っていたのですが、まったくその逆でした、とても子供好きなのがインタビューを通じで伝わってきました。野球の技術よりも子供操縦法が上手い監督に方が、学童、少年野球には絶対向いていますね!!子供も楽しいし!!

LINE登録

目次
閉じる