東京都東村山市 「東村山3RISEベースボールクラブ」尾崎監督インタビュー|学童軟式野球

東京都東村山市 学童軟式野球チーム 東村山3RISEベースボールクラブ 尾崎監督インタビュー

 

今回は久しぶりに東村山市に向かい、学童軟式野球チームの「スリーライズベースボールクラブ」の尾崎監督にお話を伺いました。

 

今回は保護者の方からご紹介を頂き監督さんをご紹介いただきました。

 

富士見小学校にお邪魔すると、ちょうど練習試合が終わって練習を始めた時にインタビューを行いました。

 

今回の撮影は:  東京都東村山市 東村山市立富士見小学校

3RISEさんのメインの練習場所です。専用の練習場もあるそうなのですが、今回は練習試合があったのでこちらでの取材でした。当日は雨が降ってきてその中でインタビューさせていただきました。

 

 

東村山3RISEベースボールクラブ
地域  東村山市
所属リーグ  東京都東村山市少年野球連盟
設立年月日  2022年2月
監督・スタッフ  監督:尾崎俊生氏 代表:尾崎氏
チームの人数  高学年:12名 低学年:6名
練習グラウンド   東村山市立富士見小学校
練習日  9時~17時 土日、祭日
チームの特徴  全国大会を目指すチームを作ること

インタビュー後記

新しくできたチームですが、尾崎監督は野球教室で指導も行っているそうで、ミーテイングや野球指導もとても慣れた雰囲気でした。

 

練習試合なども好成績を残されているようで、5月10日の行われたジャビットカップの東村山の予選会、マクドナルド杯も見事に優勝されて都大会に進んだそうです。

 

出来て間もないチームですが活動は以前からされていたので、これからの夏の都大会の活躍も楽しみです。

 

 インタビュー内容

 

長瀬:最初に監督さんのお名前とチームよろしくお願いします。

監督

東村山スリーライズベースボールクラブの監督をやっています尾崎です。

 

長瀬:最近出来たチームとお聞きしたのですが?

 

監督

今年の22年の2月にスタートしています。

 

長瀬:普段の練習場所はどちらでしょうか?

 

監督

普段の練習はここの東村山の富士小学校とチーム専用の練習場が所沢にあります。

 

長瀬:チーム設立のいきさつを教えて下さい

 

 

監督

そうですね、息子が今新6年生になりまして、幸ママのチームでやっていましたが大会等が少なかったのと、ほかに一緒にやりたいっていう子供がいたので、せっかくなら全国を目指したいという事で設立しました。

 

長瀬:全国を目指そうという子供たちが集まったチームなのですね?

 

監督

はい、まあそういう子たちが多いですね。

 

 

長瀬:新しいチームですので試合はまだだと思いますが、大会は出られましたか?

 

監督

3月から公式戦が始まっているので、今のところ公式戦は14戦して無敗です。

 

 

長瀬:チームのスローガンを教えて下さい

 

監督

今年に限っては、本当に勝ちにこだわって自分が出来る事、普段やっている練習をいかに試合で出せるかを言っています。

 

 

長瀬:今年な新6年生がメインになるのでしょうか?

 

監督

そうです、新6年生がメインで新5年生もいるのですが新6年生でやっています。

 

 

 

長瀬:月々の部費はどのくらいですか?

 

監督

月々の5000円になります。

 

 

長瀬:合宿ですがこれから予定はされていますか?

 

監督

チームが立ち上がったばかりなので、日程等が定かではないので具体的には決まっている訳ではないのですが、8月の夏休みにやりたいなと思っています。

 

 

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらいですか?

 

監督

時間的には9時から5時の土日、祝日になります。

 

 

長瀬:チーム独特の練習方法はありますか?

 

監督

特別なことはしていないのですが、下半身の強化というのはほかのチームよりは時間を割いてやっているのなと、あとこだわる戦術やバッテイングとはしっかりやっています。

トレーニングもしっかりやっています。

 

長瀬:体験参加、子供たちを集める活動はどのようにしていますか? 

 

監督

4月から富士見小学校をチームとして公式に使わせていただいているのでここで体験会は随時行わさせていただいています。

 

 

長瀬:やはり口コミとSNSなどでどちらで入ってくることが多いでしょうか?

 

監督

SNSはチームの方がやっていただいているのですが、最近チーム成績も良いので連絡いただく事が増えています。

 

 

長瀬:近所の子供たちが多いのでしょうか?

 

監督

今はこの辺りの子供は少ないです。これから増えて行くと思います。

 

 

長瀬:監督をしていて良かったことは?

 

 

監督

まだ、数か月ですがやっぱり勝って子供たちが喜んでいるとやって良かったなと思いますね。

 

 

 

長瀬:今年立ち上げたチームという事でこれからどんなチームにしていきたいですか?

 

監督

もうそこは、今年一年に限っているので、ここはブレずに都大会出場を目指して勝ちにこだわったチームにしていきたいと思っています。

 

 

長瀬:これから低学年の子供を集めたり活動が活発になっていきますね!

 

監督

楽しく強くというチームにしていきたいと思っています。

 

 

長瀬:今年東村山の活躍するチームとして注目しています! ありがとうございます。

 

少年野球グッツ紹介 Vol.6

今回はバットを見る時間しかなかったのですが新しいチームで勝ち進んでいるチームのだからなのでしょうか、人気のビヨンドマックス「レガシー」を多く見ることが出来ました。

どこに行っても見るのでやはり人気ですね!

LINE登録

  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる