茨城県つくば市 「つくばフェニックス」 田村監督インタビュー

ツイッターを通じて連絡いただいた、昨年誕生した幼稚園・学童野球の軟式野球チームを紹介いたします。

 

監督の田村さんは、自分自身の体験から子供の時に野球を嫌いになって止めてしまったり、けがで断念せざる得なくなる子供達を少しでも少なくしようとチームを結成しました。

 

田村さん自身が、幼稚園関連の仕事をされており、幼稚園と小学生低学年のための野球チーム誕生となったそうです。

 

撮影させていただいた時点ではユニフォームは決まっていませんでしたが、スタートしたばかりのチームで子供たちを熱心に教える保護者の皆さん、それを周りで見ている幼稚園児が興味深そうに見ている姿が飛び込んできました。

 

この子供たちが野球に興味を持って初めてメンバーが多くなってチームが成長していく、最近ではあまり見られない、チームが成長していく途中を久しぶりに見る事が出来ました。

 

今回の撮影グラウンドは茨城県 つくば市間瀬小学校

小学校のグラウンドでプレーしています。

つくばフェニックス
地域  茨城県つくば市
所属リーグ  スポーツ少年団に加盟予定
設立年月日  2020年3月 
監督・スタッフ  田村 翔監督  指導者 13名
チームの人数  幼稚園児 25名 小学生 6名
練習グラウンド  つくば市立間瀬小学校
その他  幼稚園児 3時間/月2回   小学生 月4回(3時間、6時間)

インタビュー後記

チームの特徴は練習時間が短いという珍しいチームです。

最近はチームの廃部や、合併などのが多く新規にチームを立ち上げる話は全く聞かなかったところに田村監督からこの話を頂きました。

 

幼稚園児と小学生は別の時間に活動しており、園児は月2回で3時間ほどです。

 

 

しかし、子供たちを教える保護者の皆さんをていると、楽しそうで野球というスポーツというより子供さんとのコミニケーションをお互いに楽しんでいる姿が印象的でした。

 

この、インタビューの中でも触れたのですが、以前から野球型のスポーツ「Tボール」を幼稚園などで広めるという活動が行われていると聞いたことがあるのですが、蹴るサッカーに比べて、投げたり打ったりする野球は幼稚園児には少し難しく、現場の方々もどのような導入法が良いのか、まだ試行錯誤の段階だと思います。

 

そのなかで、幼稚園児を多く指導するには、安全性とモチベーションを上げる指導だと思うのですが、まだこの辺りはあまり詰められていない気がします。

 

チームに関係の方のもどんな指導が子供のモチベーションが上がるのか次回良く聞いて来たいと思っています。

 

お詫び:実はこのインタビューは去年撮影させていただいたのですが、私の手違いで公開をしておりませんでした。 せっかくご協力いただいたチーム関係者の皆様、申し訳ございません。

*ベースボール・ジャパンではインタビュー可能な監督を募集しております。現在、取材日は土曜日で関東地方が中心ですが、祭日でしたら他の地域もも可能な日がありますので連絡をお待ちしております。
ちなみに、費用はどのくらいかかるのですか? という質問を受けるのですが、費用はまったく掛かりません。

LINE登録

目次
閉じる