千葉県 八千代市 「大和田タイガース」 杉山監督(低学年担当)インタビュー

一時は多かった千葉県の学童チームですが、この1年程はの取材がほとんどありませんでした。今回はツイッター通じて連絡を頂き、千葉県八千代市で久しぶりの取材に行ってきました。

 

学童軟式野球の「大和田タイガース」ですが、実は男の子のチームは「大和田タイガース」女の子は「大和田スカーレット」と2チーム構成のチームになっています。

 

監督の杉山監督はお子さんがチームに在籍しており、なんと、60名の大チームを率いています。また、お兄様がチームの広報を担当しており、今回の取材でご協力を頂きました。

 

大和田タイガース
地域  千葉県 八千代市
所属リーグ  八千代市少年野球連盟・スポーツ少年団・監督団地少年野球連盟
設立年月日  1974年 設立
監督・スタッフ   杉山正明監督(2年) 他コーチ 代表:安渡 信和氏
チームの人数  4年生以上 20名 低学年 40名 合計60名
練習グラウンド  専用グラウンドあり 高津グラインド
その他  大和田小学校 萱田小学校

インタビュー後記

今回は、タイガース・スカーレットの専用グラウンドので取材でしたが、バックネットなどしっかりしているのでどうやって作ったのか聞いてみた所、この専設備も全部保護者やスタッフ等自身で作られたそうです。

 

学童野球チームとして大規模なチームでなおかつ、組織的な運営が出来ているのは、やはり年月をかけてチーム作りをしてきた方々と地元の方々の努力と言えると思います。

 

それにしても、私もこの10数年で女子野球がこんなに盛んになるとは私も想像していませんでした。当時の国際野球連盟の方々が考えていた以上に日本では成功していると思います。

 

アメリカでも女の子はどちらかというとソフトボールですので、女子野球に関しては実力を含め日本がナンバーワンだと思います。

 

その割には、女性用の野球グッツって少ないですね?

 

ソフトボールですが、アメリカの取引先の会社のカタログには30年以上前から、ポニーテールの女性用の専用ヘルメットなんかありましたから

 

大和田タイガース出身選手

田久保 賢植選手

竹縄俊希選手

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる