広沢ユニオンズ 植囿(うえぞの)監督インタビュー (埼玉県和光市)


引き続き、埼玉県和光市の学童野球の監督さんを紹介していきます。

今回は「広沢ユニオンズ」は和光市立広沢小学校の生徒さんの学童野球チームです。この付近には陸上自衛隊の駐屯地が練馬・朝霞にあり、なんとこのチームのお子さんの95%の親御さんは陸上自衛隊勤務の方たちだそうです。

過去には関東大会・全国大会にも出場経験のある歴史あるチームです。

植囿監督さんも現在は引退されていますが、陸上自衛隊勤務だったそうです。

広沢ユニオンズのチーム詳細

保護者のお手伝いはあるのか?

昔は当番があったそうですが、現在は行ってないそうですが皆さん見学には来られるそうです。

名称:広沢ユニオンズ  チームの方針: やる気・元気・野球の基本を学ぶ

地域:埼玉県和光市 学校名:広沢小学校
所属 :和光市軟式野球連盟チーム設立:約40年
人数: 高学年12名  低学年15名
監督:植囿氏 7年 コーチ9 名月会費 1000円/月

インタビュー後記

植囿監督さん、チームの細かいところはでしっかり解説して頂きました。また、中学生のシニアリーグ、和光シニアの夜間コーチも務められており小学校から中学までの指導を経験している方でもあります。

ご自宅に野球部屋を持っておられ、そこには「広沢ユニオンズ」の歴代のチームの写真や資料がつまった部屋があるそうです。

OBの子たちが結婚する時、パートナーを連れてきて自分の少年野球の姿を見せる事も良くあると言われていました。

私も今まで数人の監督さんで自分のチームや野球歴史の写真・グッツを部屋に飾ってある方がおりまして見学をさせていたたいた方もあるので、ぜひ一度見学に行ってみようかと思っています。

 

恥ずかしながら植囿一實(うえぞの・かずみ)監督さんの囿という漢字ですが生まれて初めてお目にかかりました。

スポンサーリンク

人気記事

J:COM監督インタビュー

  1. 硬式野球ボールはどんな構造なの?どうやって製造しているのか? vol.1
  2. 軟式野球ボールの中のカラカラ音の原因は? 硬式テニスボールも?
  3. ヤクルトスワロースの始球式での恥ずかしい話【神宮球場編】
  4. 軟式野球ボールのモデルチェンジの開発にかかわった話
  5. 輸出用の軟式野球ボール(ローバウンズボール)からKボール・M号まで
  6. J:COMチャンネルkantoku.club 12月後半放送分 vol.32
  7. J:COMチャンネルkantoku.club 12月前半放送分 vol.31

カテゴリー

kantoku.clubツイッター

Facebook

問い合わせ先

読者登録

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
PAGE TOP