東京都江戸川区 学童野球チーム ホワイトベルーガ 宇田川監督への取材と感想

 今回も、第33回IBA秋季東日本軟式野球大会が江戸川区の市川橋上流少年野球場で行われた際に、撮影させていただいたホワイトベルーガの宇田川監督さんです。

江戸川区軟式野球連盟中央支部のチームなのですが、春に地区の代表チームの選手がこのユニフォームを着ていたので、ずいぶん前から気になっていました。

以前、チームの子供たちを見ていたのですが、とても和気あいあいの雰囲気のあるチームだと感じました。

チーム自体がいい雰囲気でしたね!

baseball-uniform.hatenablog.jp

インタビュー後記

たしかベルーガの意味は、シロイルカですね!私も鴨川水族館で見たことあるのが理由なのか、名前に親しみを感じていました、スクーターでもそんな名前ありましたね!

調べてみましたら、チームの創設が1982年、ヤマハのスクーター、ベルーガの発売が1981年でしたので関係があるのでしょうか?

 

江戸川区にもほかの地区ほどではありませんが野球人口の減少が始まっているようなのはさみしい限りですが、江戸川区は監督さんの年齢も若いですし野球を盛り上げて行ってほしい地区の一つです。

 

 

LINE登録

目次
閉じる