東京都板橋区 小豆沢エース(あずさわ)石垣・高嶋監督インタビュー|学童軟式野球

今回のインタビューは、チームの保護者の方から、ツイッターに連絡を頂き実現した監督インタビューです。

 

板橋区の小豆沢という地名は以前から聞いたことがありましたが、正確な場所は知らずはじめてこの地区にお邪魔する運びになりました。

 

お邪魔してみれば、いつも通っている通りを一つ曲がっただけであっさり目的の場所場所にたどり着くことが出来ました。

 

そこで、今回連絡を頂いたチームの保護者の方と合流、練習見学の後にチームの関係者を紹介して頂きました。

 

小豆沢エースは昨年も全日本学童軟式野球東京都大会マクドナルド・トーナメントの板橋大会に優勝し、板橋区代表に選ばれるなだけでなく、毎年上位進出している板橋区の強豪チームです。

 

今年からは監督が入れ替わり、高学年を指導しておられた石垣監督が低学年に、低学年を始動されていた高嶋新監督が高学年を担当する事になったそうです。

 

折角ですので新監督、石垣監督並んでインタビューをお願いしました

 

今回の撮影グラウンドは板橋区立志村第四小学校


 

小豆沢エース(あずさわ)    撮影場所 :板橋区立志村第四小学校
地域  東京都 板橋区
所属リーグ  軟式野球連盟・志村少年野球連盟 板橋区軟式野球連盟
設立年月日  1990年 設立 石垣監督(4年) 高嶋監督(2021~)
監督・スタッフ   高嶋監督 土田代表
チームの人数  4年生以上 4名 低学年 12名 合計16名
練習グラウンド  東隅田 河川敷他
その他  小豆沢クラブと小豆沢イーグルスが合併

インタビュー後記

練習場所の小学校には、お父さんコーチやお母さんなど多くの関係者が集まり、練習を見守っていました。子供の人数と同じくらい指導者の方もいたので、とても丁寧に指導をしている印象が残りました。

 

指導者の方や父兄の方もワイワイと、とてもチームをワーク良く指導されている姿が印象的で、新旧監督のインタビューの際の話ぶりもとても楽しく話していただき、雰囲気の良い強豪チームでした。

 

私的には比較的人数も多い感じがしたのですが、聞いてみると全盛期の三分の一位だそうです。

 

幸いにもツイッターでの問い合わせを沢山頂くようになり、SNSの力に驚くとともにみて下さる方にためになる情報を提供できるようにこれからも頑張っていきます。

 

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる