「東神ユニバース」小池監督インタビュー|東京都北区学童軟式野球

皆様、ごぶさたしております。約4か月ぶりですが、すべての野球が止まっており私も歯がゆい思いをしておりました。

新型コロナウイルス明けの初インタビューになります。

今回は東京都北区の学童軟式野球チームの東神(とうじん)ユニバースの小池監督さんにお話を伺いました。

まだまだ練習を始めたばかりのチームが多い中、今回は豊島北スポーツ多目的広場にお邪魔しました。土曜の午前中についたのですが既に練習は始まっておりグラウンドに近づくと元気な声が聞こえてきました。

チームーデーター

名称:東神ユニバース

地域:東京都北区 学校名:北区立神谷小学校 北区立東十条小学校

チーム設立:2016年1月1日

人数: 高学年 20名 低学年 18名

監督:小池氏 3年目

Facebook:https://m.facebook.com/tohzinuniverse/
Instagrem:https://www.instagram.com/tohzinuniverse/

東神ユニーバースの名前の由来ですが元々、「東十条スワローズ」「神谷ナインスターズ」が合併したチームで、2つのチームの頭文字と、チームの共通点が空ということで、空よりさらに高みへ登っていけるようにと願いを込めて「ユニバース」と命名されたそうです。

東神ユニバースのチームのモットーは?

シンプルに、やはり勝利を目指したいという事で勝つのが、第一目標ですがその中で技術の向上や礼節なども学んでいこうというのがモットーだそうです。

非常事態制限中は練習はしていなかったのですが自主練習のメニューや方法はしっかり情報発信をして自主練習を行っていたそうです。

投球制限などの体のケアは連盟や大会のルールに従っているそうです。

インタビュー後記


今回は、チームの事務局の久力(くりき)さんからご連絡をいただき実現しました。チームの情報発信もSNS、FACEBOOKなどばっちり行っており、選手の数も多く父兄のコーチもたくさんおられたので、手厚い指導が出来てる様子です。

とても、皆さん自分のお子さんと楽しそうに練習をしていたのが印象的です。

監督も自分のお子さんがチームにおられて、コーチ陣も若い父兄が多く活気のあるチームだと感じました。

今まで、北区の学童野球チームはそれほど取材する機会が多くなかったので、東京都だけでもまだまだお会いするチームが多いことを再認識しました。

監督インタビューではインタビューに応じていただけるチームを募集しています。学童・少年だけでなく一般のチームの取材も行います。

人気記事

J:COM監督インタビュー

  1. J:COMチャンネルkantoku.club 12月後半放送分 vol.32
  2. J:COMチャンネルkantoku.club 12月前半放送分 vol.31
  3. J:COMチャンネルkantoku.club 11月後半放送分 vol.30
  4. J:COMチャンネルkantoku.club 11月前半放送分 vol.29
  5. J:COMチャンネルkantoku.club 10月後半放送分 vol.28
  6. J:COMチャンネルkantoku.club 10月前半放送分 Vol.27
  7. J:COMチャンネルkantoku.club 9月後半放送分 vol.26

カテゴリー

kantoku.clubツイッター

Facebook

問い合わせ先

読者登録

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
PAGE TOP