東京都江戸川区 小学生軟式野球チーム 江戸川プリンス 関端監督へのインタビュー

野球シーズンも間近な三月の中旬、東京都墨田区の荒川河川敷の木根川グラウンドで両国セブンアローズさんとの練習試合の際に撮影させて頂きました。

 

江戸川プリンスは東京江戸川区の葛西地区の小学生野球チームで設立は37年前という事ですので1979年ころでしょうか、葛西小学校、二之江第三小の子供達がが中心となって活躍しています。

関端監督さんは昨年より監督さんに就任し、低学年22名、高学年11名、合計33名の選手を率いてこれからのシーズンを迎えます。

 

インタビュー後記

関端監督さんには突然のインタビューでしたので驚かれたと思いますが、丁寧にインタビューに答えていただきました。

 

ご存知の通り、江戸川区の学童は東京都の中でも最強レベルですので、ここで素晴らしい成績を収めれば上位大会でも必ず素晴らしい成績を収められますので、今年度の活躍をお祈りしております。

また、ここ荒川沿いの河川敷には、墨田区、葛飾区、足立区、江戸川区江東区などが面しており墨東5区としての交流が盛んな様です。

 

今年もここを中心として、神奈川、埼玉、千葉などのチームにもアプローチしていければと考えていますので、このサイトを見てくださる方の中で、自分のチームの監督さんをに出欲しい、推薦したいなどありましたら、ご連絡をお待ちしております。

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる