奈良県五條市「牧野ジュニアーズ」大迫監督インタビュー|学童軟式野球

少し時間が経ってしまいましたが、11月初旬に奈良県樫原市で行われた「ダイドードリンコ杯」での監督インタビューです。ベストエイトに残った奈良県の学童軟式野球チームを紹介していきます。

 

奈良県軟式野球連盟傘下の129チームが出場する大会で、最終日には7位決定戦、5位決定戦、3位決定戦、決勝と進んでいきます。

 

球場の横のサブグラウンドのような広場でウオームアップするチームを紹介いただき、インタビューをおねがいしました。時間がない中、みなさん笑顔で答えて頂きました。

 

今回の撮影は:  佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

奈良県の橿原神宮前駅から近く、橿原神宮の隣にある野球場です。本当に道を挟んで隣ですのでちょうとビックリで、野球の取材意以外にも良い経験をする事が出来ました。ちなみに命名権の佐藤薬品ですがユンケルやサトちゃんの佐藤製薬とは違う会社です。

 

 

 

奈良県 牧野ジュニアーズ
地域  奈良県五條市
所属リーグ  奈良県軟式野球連盟
設立年月日  創立1977年(昭和52年)
監督・スタッフ  大迫監督(1年目)  
チームの人数  高学年 11名 低学年 10名
練習グラウンド  五條市 田園岡近隣公園グラウンド
練習日  土日祭日 
出身小学校  牧野小学校

 

インタビュー後記

多くのチームをインタビューさせて頂いていますが、毎度思うのは学童・少年野球も地域活動の一つですので、やはり地域の事情関連してきます。

 

中学校の部活の盛んな地域、盛んでない地域では学童野球や少年野球の在り方も随分違ってきています。

 

奈良県は高校野球など強豪校が多く、野球のレベルは高く、野球を続けてたい中学生からは硬式野球を行う子供が他地域より多い気がしました。

 

中学の部活の取材は出来なかったのですが、そのあたりの取材も行ってきたいと考えています。

 

インタビュー内容

長瀬:監督のお名前とチーム名をお願いします。

 

監督
チーム名は牧野ジュニアーズ監督 大迫裕幸です。よろしくお願いします

 

長瀬:普段の練習場所は?

 

 

監督
五條市の田園というとこがありましてその近隣公園という所で練習しています

 

長瀬:公園で練習されいるのですか?

 

監督
はいそうです

 

 

長瀬:監督に就任された経緯は?

 

監督

 

もともと「窪ヨシヒデ」という監督が44年この牧野ジュニアーズを支えてきました

自分お息子もお世話になったのでそこからずっと 22年私はヘッドコーチ として指導してました。去年たまたま総監督に退くということで私が監督に就任させていただきました。 監督は2年目です。

 

 

 

長瀬:最近の主だった成績はいかがですか?

監督

5年ぐらいといえばこのまま他にこのダイドーで3年前に優勝としております。

 

はい近況ではまああのちょっとコロナの関係もありますで大きな大会は全て中止ということで今の所は出場出来ておりません。

 

 

長瀬:チームのスローガンはありますか?

監督

昔はまあ結構スパルタっていう根性論で色々指導したんですけど、やはり最近はまぁなんて言いますか、楽しく楽しく上手くなって試合に勝ってみたいな、子供らが楽しく練習に試合に打ち込めるような、そういうことを考えつつ近況は指導しております。

 

 

 

長瀬:月の部費はどのくらいですか?

監督

詳しいことは分かりませんが1人1000円か2000円位だと思います。

 

 

 

長瀬:泊りの合宿は行っていますか?

 

監督
合宿はコロナになる前は、ほぼ毎年夏に近くの川へ行ったり練習試合を含めてあの和歌山遠征に行ったり海に行ったり色々な合宿はしておりました。

 

 

長瀬:普段の練習時間はどのくらい行っていますか?

監督
平日は基本的には月水が休みです。平日は子供らが学校終わってから電話5時か5時過ぎから6時まで、昔は7時とかナイターもやりましたが最近はまあ1時間程度ですが、平日は終わっております。 

 

 

 

長瀬:チーム独特の練習は行っていますか?

監督

特に気を付けてる、これはマナーって言うか、どこのグラウンド行っても挨拶をする前たちのできる子供作りというのはスタッフとF父兄とと合体しながらやっております

 

 

 

長瀬:高校や大学で活躍した選手はいらっしゃいますか?

監督

これは沢山入ってます、今の智弁学園のキャッチャーをしていた植垣君とかその植垣裙のお兄ちゃんも奈良大附属で甲子園に出たりとか、まあいろんな OB の選手が活躍しております。

 

 

長瀬:選手の集め方はどんなことをしていますか?

監督

子供を集める方法ですが、本当に五條市っていうのは田舎でなかなかの 「きう村」っていうところが子供さんが不足気味す。

田園地区で新興住宅という事で子供を集めるのは大変です。今、コーチに田中コーチっているコーチがいるのですがネットを使ったり子供を集める様な活動をしてくれています。

ホームページはあるのですが、更新とかが出来ていない状態です。

 

 

長瀬:監督に就任して良かったことはありますか?

監督

やっぱり僕は20何年携わっていてOBの子がやっぱグランドに帰ってきてくれて、高校終わったら、「次はこんな大学行きます」、「こんなところ行きます」とか色々報告してきてくれるんでそういうのがすごく楽しみです。

昔教えた方が戻って来てくれるのがすごく楽しみでやっております,。

 

 

長瀬:今、指導で悩んでいることはありますか?

監督

悩みと言えば指導方針というか、指導がちょっと変わってきてるんで、楽しく強くって言うのは分かるんですけど なかなか子供も事なんで、なかなか難しいところもあるし、今悩見どころです。

 

 

長瀬:これからどんなチームにしてい行きたいですか?

 

監督

理想は楽しく強くっていうのが理想なんですけど、それに向かってまあまあ自分も色々な試行錯誤しながら頑張っていきたいと思っております。

 

 

長瀬:今日はこれから試合という事で忙しい所ありがとうございました。

 

監督
ありがとうございます

 

 

パンではインタビュー可能な監督を募集しております。現在、取材。日は土曜日で関東地方が中心ですが、祭日でしたら他の地域もも可能な日がありますので連絡をお待ちしております。ねん

LINE登録

目次
閉じる