フルスイングベースボールスクール・ベースボールクラブ小野監督インタビュー

東京・埼玉で野球スクール・学童野球チームを主催する「フルスイングベースボールスクール」「フルスイングベースボールクラブ」小野監督へのインタビューです。

野球スクールは生徒さん140名、野球チームは40名で基本的にはやきゅスクールの生徒さんの中の希望者が入団し、平日の野球スクールに通いながら他チームで活躍する生徒さんもいる様子です。

野球スクールの開催は東京・埼玉14か所

2020年現在、野球スクールは平日のみで、南浦和・中浦和・浦和・さいたま新都心・大宮・東川口・蕨・指扇・東大宮・東浦和・和光・足立区・練馬区・府中市 で行われています。

やはり東京は施設が取りやすい地区が多いですね。

先日、サッカーの東京ベルディのサッカースクールの送迎マイクロバスを見たのですが、子供の送迎も行っている話をしましたら、やはり、フルスイングベースボールスクールも送迎のサービスをオプションで行っているそうです。

学童野球チームとしてはさいたま市の連盟で大会出場

フルスイングベースボールクラブ
地域 さいたま市付近
所属連盟 浦和少年軟式野球連盟
設立年月日 2018年4月日 生徒の父兄からのリクエストで設立しました
チームの人数 2020年 低学15名  高学年20名
成績 調査中

お邪魔したのが大宮健保グラウンドで、ここは野球場だけでも52面ある巨大施設です。土曜日で、ちょうど日曜日の試合前の練習をしていたのですが、子供たちもTシャツと短パンなど自由な服装で練習をしていました。

父兄の方も沢山見学に来られていましたが、保護者の当番制などはなくスクールですので、子供たちが練習するのを見学しておられました。

インタビュー後記

最近は首都圏で増えいている野球スクールですが、個人の技術を磨くプライベートレッスンがほとんどで、チームと連動しているところはほとんどありません。

そのあたりが、野球教室と現場のチームがうまくかみ合ない原因だと思うのですが、スクールは営利組織で、野球チームはボランティアでほとんど同じことをしているという団体の目的の違いなどのもうまくかみ合わない原因の一つだと思います。

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる