静岡県沼津市 「大平イーグルス」原田監督インタビュー

今回は初めて静岡県でのインタビューが実現いたしました。今回もネット経由で連絡を頂き、2チームの監督さんとお会いすることが出来ました。

 

週末の取材で都内から車で約150kmほどでしたので、それほど苦も無く到着する事が出来き2チームました。

 

大平イーグルスの大平小学校には、約束の時間ギリギリで到着したのですが、到着すると紹介していただいた金岡少年野球団の米原さんに出迎ええいただき、少しの間練習を見学しながらインタビューを始めることが出来ました。

 

イーグルスの名前はこの大平地区にある鷲頭山からからなずけれられた名前だそうです。

原田監督さん、おさんに入団がきっかけになって監督に就任されたそうです。インタビューの時は終始笑顔で答えていた来ました。

 

今回の撮影グラウンドは静岡県沼津市 沼津市大平小学校

小学校グラウンドがメインの練習場になっています

 

大平イーグルス
地域  静岡県 沼津市
所属リーグ  軟式野球連盟
設立年月日  2015年4月 
監督・スタッフ   原田隆正 監督 
チームの人数   高学年6名 低学年4名 10名
練習グラウンド  大平小学校
その他  野球以外のスポーツ活動も奨励

インタビュー後記

チームの特徴は練習時間が短いという珍しいチームです。

原田監督さん、野球に熱心なのは勿論なのですが、小学生の間は子供たちが野球だけではなく他のスポーツや習い事も経験して欲しいの思いがあり、野球だけでなく子供たちが明るく成長して欲しいとの気持ちが伝わってきました。

 

その中で、いかに効率的な練習をして結果を出するのはどうしたら良いのかを模索しているそうですが、チームの一人が地域の代表に選ばれたことが、他の部員にも自信になったことなどを嬉しそうに話していただきました。

 

就任5年目で徐々に監督の思いが形に現れてきていたのでしょうか?

 

地元に密着しているチームとしてこれからも活躍して欲しいチームです。

 

インタビューした後に沼津港で海鮮を食べる時間もありインタビューと共に短い時間でしたが沼津を楽しみことが出来ました。

 

*ベースボール・ジャパンではインタビュー可能な監督を募集しております。現在、取材日は土曜日で関東地方が中心ですが、祭日でしたら他の地域もも可能な日がありますので連絡をお待ちしております。
ちなみに、費用はどのくらいかかるのですか? という質問を受けるのですが、費用はまったく掛かりません。

LINE登録

友だち追加
目次
閉じる