柏・船橋ソフトボールクラブ朝柄監督さんにインタビューを行いました。


今回は8月5日に千葉県松戸市の幸谷小学校のお邪魔して、女子チームだけの試合にお邪魔しました。

松戸市の地元のチームから選抜の女子と、今回紹介する柏・船橋ソフトボールクラブ、次回に紹介する埼玉県のチームが集まって大会をおこなっていました。

柏・船橋ソフトボールクラブですが、1979年創部の女子ソフトボールチームで現在の監督、朝柄監督さんはコーチから監督に就任して25年になる大ベテラン監督さんです。

2018年は地元の小学校、千葉県柏市立南部小学校(つちなんぶ)の生徒さんを中心に低学年2名、高学年12名のチーム編成だそうです。
ソフトボールが盛んな千葉県ですが女子のみのソフトボールチームを取材させていただくのは初めてでした。

インタビュー後期

今回は、練習試合の最中のインタビューでしたが、3チームの組み合わせの練習試合でしたので、結構忙しく、インタビューは簡単に終わったのですが、朝柄監督さんはとても温厚な監督さんで、試合中も子どもたちを励ましながら、指導している姿が印象に残りました。

また、女子ソフトボールチームを取材させていただくのは初めてだったのですが、監督さんはじめコーチの方々が多くの選手をプレーさせていて、まだソフトボール経験が少ない女の子も活躍できていたのをみて、こちらも楽しい思いをして見ることが出来ました。

なかなか小学生の女子ソフトは見る機会がありませんでしたが、思いの外しっかりとプレーが出来ているのに驚きました。
次回は引き続き、小学生女子ソフトボールチームを紹介します。

スポンサーリンク

人気記事

J:COM監督インタビュー

  1. 硬式野球ボールはどんな構造なの?どうやって製造しているのか? vol.1
  2. 軟式野球ボールの中のカラカラ音の原因は? 硬式テニスボールも?
  3. ヤクルトスワロースの始球式での恥ずかしい話【神宮球場編】
  4. 軟式野球ボールのモデルチェンジの開発にかかわった話
  5. 輸出用の軟式野球ボール(ローバウンズボール)からKボール・M号まで
  6. J:COMチャンネルkantoku.club 12月後半放送分 vol.32
  7. J:COMチャンネルkantoku.club 12月前半放送分 vol.31

カテゴリー

kantoku.clubツイッター

Facebook

問い合わせ先

読者登録

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
PAGE TOP