千葉県勝浦市 小学生ソフトボール 勝浦フレンズ 掬川監督インタビュー


前回に引き続き7月の中旬に千葉県いすみ市で行われた夏季親善ソフトボール大会での監督さんの取材を続けました。

今回は地元の 勝浦フレンズ 掬川(きつかわ)監督さんにお話を伺いしました。

勝浦フレンズの設立は新しく7年前と言うことですので2010年辺りでしょうか逆に監督歴は10年と言うことですが、いくつかのチームの監督をされていたそうです。

勝浦フレンズのチーム名、フレンズは仲間を信頼してプレーしたいから来ているそうで、選手のメインの小学校は千葉県勝浦市立興津小学校の生徒さんだそうです。
2017年は高学年20名低学年1名の21名でシーズンを迎えています。

インタビュー後記

いすみ市周辺のソフトボールは初めて見学させて頂きましたが、この地区のレベルの高さがわかる、素晴らしいソフトボールを見せて頂きました。

千葉の小学生ソフトボールの関係者の中で良く話が出るロッテマーリンズの湧井選手と広島カープの丸選手ですが、この辺りの出身とは聞いていましたが勝浦市の出身だったんですね!

それにしても当時10チームほどあったソフトボールチームが1~2チームとはさみしい限りです。

これからも、勝浦市のソフトボールを引っ張っていってほしいい監督さんでした。

また、ビデオのホワイトバランスがおかしくなりご覧になりにくい色味になってしまったことをお詫び致します。

スポンサーリンク

人気記事

J:COM監督インタビュー

  1. 硬式野球ボールはどんな構造なの?どうやって製造しているのか? vol.1
  2. 軟式野球ボールの中のカラカラ音の原因は? 硬式テニスボールも?
  3. ヤクルトスワロースの始球式での恥ずかしい話【神宮球場編】
  4. 軟式野球ボールのモデルチェンジの開発にかかわった話
  5. 輸出用の軟式野球ボール(ローバウンズボール)からKボール・M号まで
  6. J:COMチャンネルkantoku.club 12月後半放送分 vol.32
  7. J:COMチャンネルkantoku.club 12月前半放送分 vol.31

カテゴリー

kantoku.clubツイッター

Facebook

問い合わせ先

読者登録

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
PAGE TOP